【初心者向け】仮想通貨ブログの始め方【月3万円を稼ぐ方法】

ブログ

 

仮想通貨ブログが稼げると聞いたけど、始め方や稼ぎ方を知りたい。
仮想通貨やったことないけど、稼げるようになるのかな?

こんな悩みにお答えします。

 

自分も、仮想通貨については完全初心者からのスタートでした。
でも今では、このブログで月10万以上をキープできてます。
ブログ初心者でもあった自分が、月10万円稼げるまでにやったことを全て話します。
管理人プロフィールはこちら

本記事の内容

この記事でわかること

仮想通貨ブログが稼ぎやすい理由5つ
仮想通貨ブログの始め方【簡単5STEP】
仮想通貨ブログで3万円稼ぐ方法

仮想通貨ブログが稼ぎやすい理由5つ

仮想通貨ブログが稼ぎやすい理由は以下5つ。

①アフィリエイト報酬単価が高い
②アフィリエイト成果発生のハードルが低い
③暗号資産市場は今後も急成長が続く
④話題に事欠かない(記事のネタが絶えず豊富)
⑤強力な競合が少ない

順番に、解説していきます。

アフィリエイト報酬単価が高い

ブログで広告収入を稼ぐ方法は2種類あります。「アドセンス」と「アフィリエイト」です。

ざっくり比較するとこんな感じです。

報酬の仕組みメリットデメリット
アドセンス【クリック型】
クリックで報酬が入る
ハードルが低い報酬額小さい
(1click約20円~30円)
サイトが見にくくなる
(うざい・離脱する)
アフィリエイト【成果報酬型】
クリックから購入・申込されると報酬が入る
報酬額大きい
(特に仮想通貨系)
成約1件:1万円など

広告内容・レイアウトを自由に選択可
(アドセンスに比べ)
報酬発生までの道のりが若干遠い
アドセンスとアフィリエイトの違い

当ブログのページを例にみると、このように表示されてます。

特に仮想通貨ブログは、アフィリエイトの報酬単価が高いジャンルなので、アドセンスは無視
アフィリエイト一択でOKです。
ちなみに、仮想通貨ブログの主なアフィリエイト案件は、仮想通貨取引所の口座開設

仮想通貨取引所アフィリエイト
報酬単価
bitflyer(ビットフライヤー)10,000円
Coincheck(コインチェック)8,000円
bitbank(ビットバンク)3,000円
GMOコイン2,000円

報酬単価1,000円の場合、3万円達成するには30件成約が必要です。
ビットフライヤー1件1万円なので、月3件成約で3万達成できます!

金融情報メディア「お金の知恵袋」調べ【暗号資産取引所ランキング】使える理由と使えない理由を調査!個人投資家が支持するポイントとは?
金融情報メディア「お金の知恵袋」調べ【暗号資産取引所ランキング】使える理由と使えない理由を調査!個人投資家が支持するポイントとは?

各社それぞれ強み・弱みがありますが、「報酬単価の高さ」「人気・知名度」からすると
ビットフライヤーコインチェックは口座開設してみて、自分で試してみることをおすすめします。

>>ビットフライヤー公式サイト

\取引開始まで最短5分!/

5分あれば無料開設できます。詳しい手順はこちら↓
» 【超初心者向け】bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設手順【完全無料・スマホ登録】

>>コインチェック公式サイト

\登録簡単!5分で仮想通貨が買える/

こちらも5分あれば開設できます。もちろん無料!詳しい手順はこちら↓
» 【完全無料】コインチェックで口座開設する方法

ただ報酬単価の高さだけで案件を選ぶのは、絶対NG!
最終的に、あなた自身がユーザー目線で気に入り、自信をもって魅力(強み)を伝えられるサービスを選びましょう!これホントに重要。
無理して報酬単価の高い案件を選ぶと、確実に文章に出ます(笑)
読者も賢いので、そのぐらいわかります。

アフィリエイト成果発生のハードルが低い

仮想通貨ブログの成果発生条件は、主に「口座開設完了」です。
つまり、ユーザーが1円もお金を支払っていないのに、報酬が発生します。スゴくないですか?

たとえば、物販アフィリエイトなどではユーザーが購入した金額の1~3%ぐらいが報酬として入るのが普通です。

しかも仮想通貨取引所は「口座開設でビットコイン◯◯円分ブレゼント」のようなキャンペーンを定期的に打ってます。ユーザーにとっても無料でビットコインをゲットできるお得情報なので、ブログでどんどん情報発信していきましょう!


【例】OKCoinJapanのキャンペーン

キャンペーンサイトはこちら

キャンペーンをふまえた記事の書き方はこちらを参考にしてみてください↓
【初心者向け】OKコインの口座開設方法【スマホで登録・OKCoinJapan】

暗号資産市場は今後も急成長が続く

「仮想通貨」は今後も急成長が見込まれる分野、その理由は3つあります。

①仮想通貨を保有しているのは日本人の約1割(まだ仮想通貨=怪しいのイメージ)
②ビットコインの価格は次の半減期2024年に向けて爆上がりすると予想される
③NFT、メタバースのようなWeb3.0への期待

仮想通貨を保有しているのは日本人の約1割(まだ仮想通貨=怪しいのイメージ)

情報感度の高い20代男女を対象としたアンケートでも、約9割が「仮想通貨を持ってない」と回答。
↓のグラフは、世界で仮想通貨の保有比率が高い国を示してます。

出典:Dalia Research(ダリアリサーチ)「How many people acutally own cryptcurrency?」

実はこれでも仮想通貨の保有比率が最も高い国は日本なんです!
言い換えれば、これから仮想通貨を始める可能性のある人は多く、ポテンシャルのある市場です。

ビットコインは2024年に向けて爆上がりするとの予想大

ビットコインには4年に1度の半減期というものがあります。
半減期の詳細な説明はここでは割愛しますが、
ビットコインは半減期を迎えるたびに希少性が増し、価値が高まりやすくなる」と
覚えておいてください。その期待値で、時期が近づくと価格がグングンと上がる傾向があります。

いまは「仮想通貨 冬の時代」とされますが、多くの投資家は「2024年の半減期に向けた価格上昇」を期待してます。

NFT、メタバースのようなWeb3.0への期待

CryptoPunksのNFT作品
メタバース

そして最近話題の「NFT」「メタバース」といったWeb3.0分野。仮想通貨との関連性が強く、完全に時代はそっちを向かってますね。当然そこに人々の関心と、企業の投資など大きなお金が集まってくることが予想されます。

話題に事欠かない(記事のネタが絶えず豊富)

仮想通貨ジャンルは常に話題豊富です。例えば、NFTでもアート作品である「NFTアート」やブロックチェーン技術を活用した「NFTゲーム」、最近では「STEPN」「Sweatcoin」などMove-To-Earnと呼ばれる「歩いて稼ぐ」NFTアプリが大流行しています。トレンドの移り変わりも早く、すべての話題をウォッチしていくのは大変なので、「Move-To-Earn」の特化ブログなどテーマを絞るとブログの専門性・独自性も生まれます。

競合サイトも少ない

仮想通貨ブログは、「健康」「転職」といったジャンルに比べ企業の参入も多くなく、長年不動の地位を築いているブログもあまりないです。そして日々新しい話題が出てくるジャンルなので、まだまだチャンスがあり、今から参入して決して遅くありません!是非チャレンジしてみてください。

それでは、次に仮想通貨ブログの始め方を解説していきます。

仮想通貨ブログの始め方【5STEP】

①仮想通貨取引所で口座開設
②ワールドプレスでブログ開設
③ワールドプレステーマを導入
④記事を書く
⑤ASPに登録

順番に、解説していきます。

仮想通貨取引所で口座開設

いくつかの取引所で口座開設してみて、ユーザーとして使い勝手を試してみることをおすすめします。

ユーザーは取引所選びのとき、以下のようなポイントを気にします
参考にしながら自分の実体験をふまえ記事を書くと、読者にとっても有益な記事になります。

【投資家200名にアンケートを実施】おすすめの仮想通貨取引所の選び方や、よく利用される取引所を調査

繰り返しになりますが、「人気・知名度」ではビットフライヤーコインチェックがダントツ。
この2社は報酬単価も高いので、一度口座開設してみて試してみる価値ありです。

金融情報メディア「お金の知恵袋」調べ【暗号資産取引所ランキング】使える理由と使えない理由を調査!個人投資家が支持するポイントとは?
金融情報メディア「お金の知恵袋」調べ【暗号資産取引所ランキング】使える理由と使えない理由を調査!個人投資家が支持するポイントとは?

>>ビットフライヤー公式サイト

\取引開始まで最短5分!/

5分あれば無料開設できます。詳しい手順はこちら↓
» 【超初心者向け】bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設手順【完全無料・スマホ登録】

>>コインチェック公式サイト

\登録簡単!5分で仮想通貨が買える/

こちらも5分あれば開設できます。もちろん無料!詳しい手順はこちら↓
» 【完全無料】コインチェックで口座開設する方法

口座開設が済んだら、千円~1万円程度の少額でOKなので、入金して仮想通貨を買ってみましょう。実際使ってみて記事を書けると、説得力が確実に増します!
また運用実績として記事ネタにもできるのでおすすめです。

WordPressでブログ開設

次にブログを開設していきます。

ブログで収益化するつもりなら、「WordPress」一択です。
多くの有名ブロガーが利用しており、世界のウェブサイトの43%はWordPressで構築されていて圧倒的シェアを誇ります。念のため「無料ブログ」と「有料ブログ」の違いを簡単に説明しておきます。

メリットデメリット
有料ブログ
WordPress
サイト設計の自由度が高い
・アフィリエイトも自由に設定可

資産になる(サイト閉鎖リスクがない)
コストかかる(サーバー・ドメイン)
毎月500~1,000円程度
無料ブログ
はてな、アメブロ等
無料で始められるカスタムの自由度が低い
・アフィリエイトNG
(OKでも有料プランのみ)

突然閉鎖するリスクがある

自分も「はてなブログ」で始めましたが、満足できず途中からWordpressに移行しました。
移行にもかなり手間がかかるので、最初からワードプレスがおすすめです。

ワードプレスだと維持費がかかりますが、仮想通貨ブログで成約1~2件決まれば、年間コストを余裕で回収できます。

WordPressブログの開設方法は、こちらの記事で詳しく解説しています。

WordPressテーマを導入

ワードプレスでブログが開設できたら、次はWordPressテーマを決めます。
テーマを導入することで、デザイン性のあるブログが簡単に作れます。

一応、有名ブロガーに人気のテーマをざっとリストアップしてみました。

商品名価格
有料AFFINGER6(アフィンガー6)14,800円(税込)
有料THE・THOR(ザ・トール)16,280円 (税込)
有料SWELL17,600円 (税込)
有料JIN14,800円(税込)
有料SANGO14,800円(税込)
無料Cocoon0円

ただ無料テーマの「Cocoon」で十分稼げます!このブログもCocoonで作ってます。

「最初からテーマにお金かけたくない」って人におすすめです。

「あのブロガーと同じテーマがいい!」というこだわりがあれば、有料テーマもアリ。
下のサイトで各ブログで使用されているテーマを簡単に調べることができます!

>>WP-Search(WordPressテーマ/プラグイン/サーバーを調べるツール)

記事を書く

ブログが開設できたら、早速記事を書いていきます。
その前に、仮想通貨ブログの構造をざっくり解説します。

集客」と「収益化」がうまくいくと、稼げるブログを作ることができます。
集客方法は大きく2種類。

①検索で上位表示される記事を書く(SEO集客)
②Twitter、インスタグラム等による情報発信(SNS集客)

SEO集客:検索結果で上位表示される記事を増やすことで、ブログ集客につながります。

SNS集客:Twitter、インスタグラム等による情報発信で、ブログ集客につながります。

そして、ブログまで記事を見に来てくれたユーザーに、必要な口座開設手続きや仮想通貨の買い方を解説し、成約(=収益化)につながる流れです。
まずは、収益記事(口座開設・仮想通貨の買い方など)から書いていきましょう。

記事作成する上での重要なポイントは、「実際に利用してみて、実体験を踏まえて書く」です。 読者は個人ブログのリアルな感想を求めています。

記事作成のノウハウはこの後の「仮想通貨ブログで3万円稼ぐ方法」で詳しく解説していきます。

ASPに登録

記事を収益化する為には、ASPに登録しましょう。

そもそもASPとは?

Application Service Providerの略で、広告主とブロガーを仲介する役割を担います。

出典:https://www.xserver.ne.jp/blog/basic-affiliate/

仮想通貨ブログの収益は主にASPの広告案件で得られるので、必ず登録しましょう。

特にアクセストレードTCSアフィリエイト登録マストです!ビットフライヤーやコインチェックをはじめ、仮想通貨関連の案件が充実してます。

ASPは突然サービス停止することもあるので、同じ案件でも複数のASPで登録しておくことをおすすめします。あと審査に時間がかかるASPも多いので、早めに申請しときましょう!

そして、次に仮想通貨ブログで3万円稼ぐ方法を解説していきます。

仮想通貨ブログで3万円稼ぐ方法

仮想通貨ブログで3万円稼ぐ方法は、以下の順番で進めていきましょう。

①仮想通貨を始める人向けの記事を書く(収益記事)
②SEOで検索上位を狙える個別記事を書く(集客記事)
③Twitter、Instagramでの情報発信(SNS集客)

仮想通貨を始める人にとって必要な記事を書く(収益記事)

「取引所の口座開設方法」「ビットコインの買い方」など、仮想通貨初心者向けの記事を書いていきます。読者にこのページから実際に口座開設の申込や仮想通貨の取引をしてもらうイメージです。

是非以下の記事を参考にしてみてください。

収益記事を作成するとき、大切なポイントは3つ。

①自信をもっておススメできる商品を紹介する
②実際に使ってみた体験を踏まえて書く
③画像メインで説明(読者に考える負担を一切残さない)

自信をもっておススメできる商品を紹介する

マインド的なものになりますが、ブログを運営していく上でホントに大事な考え方。

ついつい報酬単価の高い案件を選びガチですが、あなた自身がユーザー目線で気に入り、自信をもって魅力(強み)を伝えられるサービスを紹介しましょう。報酬単価の高い案件を強引に紹介してくる記事は、どうしてもユーザーも違和感が残り、結果的にブログそのものへの不信感につながります。

実際に使ってみた体験を踏まえて書く

読者は個人ブログのリアルな感想・視点を求めて記事を読みに来ます。読者は「過去の自分」をイメージすると分かりやすいです!自分が初めてやった時に「失敗したこと」「うまくいかなった」を思い出して、初心者目線で解説することが大切です。

画像メインで説明

口座開設方法について、読者は「何も考えず短時間で登録済ましたい」「途中で迷子になりたくない」と考えている人がほとんど。全工程をスクショして画像メインで解説するなど、読者が考える・判断する負担をゼロにできる記事がベストです。

SEOで検索上位を狙える個別記事を書く(集客記事)

「ビットコイン 買い方」「NFT 始め方」のように多くの人が検索するワードは検索上位を法人サイトなどの強いドメインが占めていて、後発の個人ブログが踏み入る隙は正直ありません。
なので以下のような記事を書いて、少しずつPV数を増やしていくことが大事になります。

・新たなNFTプロジェクトの紹介記事
・新たなブロックチェーンゲームの紹介記事
・新たな仮想通貨の紹介記事

最近NFTプロジェクトもかなり活発になってきているため、情報を追い切れていないブロガーも多いです。興味のあるプロジェクトがあれば、是非ブログで情報発信をしていくことをおすすめします。

正直、月3万円であれば、ここまでの内容に集中して取り組めば十分に狙えます
実際に私もTwitterやInstagramなど全然できてません
ほぼほぼSEO集客だけですが、月10万以上はずっとキープできています。

SNS集客

ただしさらに上を目指していくには、Twitter、インスタグラム等での情報発信はマストです。

SEOは効果が出るまでに時間がかかります。場合によっては2~3か月ぐらい。
一方、SNS集客は即効性があるので、発信すれば即時に反応が得られるところがメリットです。

今後は、ブロガーにとってSEOとSNSの二刀流が間違いなく必須になっていきますね。

まとめ

以上、「仮想通貨ブログの始め方、月3万円稼げる方法」を自分の実体験を踏まえ解説してみました。

自分も仮想通貨・NFTの知識ゼロの状態からスタートしたので、かなり再現性のある内容かと思います。是非参考にしてみてください。

この記事でわかること

仮想通貨ブログが稼ぎやすい理由5つ
仮想通貨ブログの始め方【簡単5STEP】
仮想通貨ブログで3万円稼ぐ方法

コメント