【STEPN(ステップン)】FTX Japanの口座開設方法を徹底解説【スマホで登録可】

仮想通貨

 

FTX Japanで口座開設してみたいけど、難しそうだなぁ。スマホで簡単にできる登録方法を解説してほしい。

こんな悩みにお答えします。

 

この記事を読めば、スマホで登録できて、10分もあれば完了できますよ。
印鑑・書類の郵送手続きなども必要ないから、とても簡単です。

管理人プロフィールはこちら

本記事の内容

この記事でわかること

FTX Japanの口座開設方法
①公式サイトへアクセス
②アプリのダウンロード
③アカウント登録
④2段階認証
⑤本人確認

今回は、スマホでFTX Japanの口座開設をする方法を、実際のスマホ画面を使って、解説していきます。

それでは、早速解説していきます。

FTX Japanの口座開設方法

口座開設の流れは、大きく5ステップ。

FTX Japanの口座開設方法
①公式サイトへアクセス
②アプリのダウンロード
③アカウント登録
④2段階認証
⑤本人確認

公式サイトへアクセス

サイトにはこちらから飛べます↓そして「会員登録」をタップ。

まずは、FTX Japanの口座を開設します。
>>FTX JP公式サイト

FTX JP公式サイトが開いたら、以下画面になりますので、Eメールとパスワードを入力します。
そして、利用規約に同意した上で、「アカウントを作成」をタップ。

Gメールで登録する人は、一番下の「Googleでサインイン」を使うと便利です。
Eメール&パスワード登録の手間も省けます。

アプリのダウンロード

アプリのダウンロード画面に切り替わったら「入手」をタップ。

ダウンロードが完了したら「サインイン」をタップします。

「FTX JP」をタップします。

先ほど登録したメールとパスワードを入力し、「サインイン」をタップ。

ログインできたら「ウォレット」をタップします。

本人情報の登録

「本人確認」をタップします。

画面下の「続行」をタップします。

「名前」「生年月日」「性別」などを入力し、「NEXT」をタップ。

「国籍」「携帯電話番号」「住所」などを入力します。「携帯電話番号」は入力後に「コードを送信する」のボタンを押してください。「SMSコード」には携帯番号のSMS宛に送られたコードを入力。すべて入力できたら「NEXT」をタップ。

最後に「職業」「収入」「投資経験」などを入力します。完了したら「Next」をタップ。

本人確認

次に、本人確認を行っていきます。
スマホで手続きしている人は「本人確認書類を提出する」をタップ。
※PCの人はお持ちのスマホで表示されている「QRコード」をスキャンしてください。

FTX Japanの本人確認ページが開くので、利用規約を下まで確認して、「同意して次へ進む」をタップします。

本人確認の流れ

①本人確認書類を選択
②本人確認書類の表面の撮影・提出
③本人確認書類の表面・斜め上からの撮影・提出
④本人確認書類の裏面の撮影・提出
⑤顔正面の撮影・提出
⑥首振りの撮影・提出

本人確認に使用する本人確認書類を選択します。本人確認書類として利用できるのは以下のものとなっています。

・運転免許証
・マイナンバーカード(個人番号カード)
・在留カード

今回は、「運転免許証」を選んで進めます。

「注意事項を確認しました。」にチェックを入れて、「次へ進む」をタップ。

ここからは、スマホで本人確認書類の撮影と自撮りを行っていきます。
確認書類の用意も含めて、事前に準備をしておきましょう。


まずは本人確認書類の表面の撮影を行います。撮影が完了したら確認事項をチェックを入れ、「OK」をタップします。

次は本人確認書類の表面を斜め上から撮影を行います。撮影が完了したら確認事項にチェックを入れ、「OK」をタップします。

次は本人確認書類の裏面の撮影を行います。撮影が完了したら確認事項にチェックを入れ、「OK」をタップします。

次は本人顔正面の撮影を行います。インカメラが起動するので自撮りする感じで撮影を行い、撮影が完了したら確認事項にチェックを入れ、「OK」をタップします。

最後に首振り撮影を行います。画面に表示される矢印の方向にゆっくりと首を振るだけで、撮影ボタンなどは押す必要はありません。

首振りの撮影が終わったら本人確認書類の提出は完了です。申請終了後には下のような画面になるので、「✕」でタップしてページを閉じましょう。

これで運営側で審査が行われるので、一旦メールを待ちましょう。

審査について、私は日曜日に申請しましたが、3~4時間で申請完了のメールが届きました。



審査の承認を待つ間に、次の2段階認証の設定を行っておきましょう。

2段階認証

アプリ画面右上の「設定」をタップ。

「セキュリティ」をタップします。

「二要素認証」をタップします。

「SMS」「認証アプリ」と二重にセキュリティ設定ができますので、順番に設定していきましょう。

※「認証アプリ」のみの設定でももちろん大丈夫ですが、セキュリティ面を考えると両方設定しておくことを強くおすすめします。

「SMS」をタップします。

「理解しました」をタップします。

携帯の電話番号を登録します。+81なので、「090~」なら「90~」で大丈夫です。
登録したら、「次」をタップします。

SMSに届いた6桁のコードを入力。「続行」をタップします。

次にもう一度「二要素認証」をタップします。

今度は認証アプリでのセキュリティ設定をしていくので、「認証アプリ」をタップします。

「理解しました」をタップします。

このあと必要になる「秘密鍵をコピー」をタップしてコピーしておきます。そして「次」をタップ。

お使いのスマホにGoogle Authenticatorをダウンロードします。
iPhoneユーザーはAppstore 、AndroidユーザーはGoogle Play「Google Authenticator」と検索(すでにダウンロードしている方は、アプリをそのまま立ち上げてください)

ダウンロード後、アプリを立ち上げたら、画面下の「+」をタップ

「セットアップキーを入力」タップします。

「アカウント」には後でわかるような名前を入力します。そして「キー」に先ほどコピーした「秘密鍵」をペーストし、「追加」をタップします。

すると「FTX JP」のセットアップキーが設定されるので、タップして番号をコピーします。

再び「FTX JP」のアプリを立ち上げて、コピーした6桁の数字をペーストし、「続行」をタップ

以上で、2段階認証の設定は完了です!お疲れさまでした。

まとめ

FTX Japanの口座開設方法
①公式サイトへアクセス
②アプリのダウンロード
③アカウント登録
④2段階認証
⑤本人確認

サイトにはこちらから飛べます↓そして「会員登録」をタップ。

まずは、FTX JPの口座を開設します。
>>FTX JP公式サイト

口座開設が完了したら、日本円を入金→仮想通貨の購入と続いていきます。
具体的な手順は、別の記事にて解説しています。
本記事と合わせて見ていただくと、もっと全体像が分かると思います↓

コメント