【スマホ簡単】メタマスク(metamask)の登録・使い方【イーサリアム入金】

NFT

 

メタマスクの使い方を教えてほしい!
取引所の口座にあるイーサリアムを入金する方法も知りたい。

こんな悩みにお答えします。

本記事の内容

・メタマスク(metamask)の登録方法がわかる
・メタマスク(metamask)へのイーサリアム入金方法がわかる
・メタマスク(metamask)の使い方がわかる

NFTをはじめるなら、国内仮想通貨取引所での口座開設が必須です。

重要な手数料の違い

仮想通貨取引所には「販売所」と「取引所」があり、結論「販売所」はメチャ損します。

販売所はスプレッド=手数料の上乗せが設定されており、取引所より3~5%高い
(30万円購入で、最大15,000円も損)

コインチェックは、イーサリアム(ETH)が「販売所」でしか買えないので
大損を避けるためにもビットフライヤーの「取引所」を使いましょう!

ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設がまだの方はこちら↓

\無料5分で、今すぐNFTを始められる/
ビットフライヤーで口座開設する
 

 

仮想通貨歴:2年
アラフィフの私でも、NFTの可能性に魅せられ、日々ブログを更新中!
老眼と戦いながら得たWeb3.0の知識をもとに、ブログ記事を執筆しています。
管理人プロフィールはこちら

それでは早速、メタマスクの入手・登録方法を解説していきますね。

メタマスク(metamask)の登録方法

それでは早速はじめましょう!
アプリはこちらからダウンロードしてください↓

MetaMask - Blockchain Wallet

MetaMask – Blockchain Wallet

MetaMask無料posted withアプリーチ

お手持ちのスマホにMetaMaskのアプリがダウンロードできたら、アプリを開き「開始」タップしてセットアップを始めましょう。

「新しいウォレットの作成」をタップ

まず行うのは「パスワードの作成」です。

このパスワードは仮想通貨を管理する上で非常に大切なので、忘れないようにしましょう。

パスワードの設定が完了したら、次に「シークレッドリカバリーフレーズ」の設定を行います。

これはアカウントを復元させるのに必要なものです。「開始」をタップ。

再び「開始」をタップ

「表示」をタップすると、各フレーズの順番が表示されるので、紙にメモするか、スクショして保存しましょう。保存したら「保存」をタップ

そしたら、先ほどメモした順番で各単語を選択します。合っていれば「成功」と出れば、「バックアップの完了」をタップ

こちらで「シークレッドリカバリーフレーズ」の設定が完了です!「完了」をタップして終了。

メタマスク(metamask)の入金・送金方法

いよいよ次は、メタマスクへの入金・送金方法に進みますね。

メタマスクのアプリを立ち上げ、赤枠部分の「パブリックアドレス」をコピーします。

今度はコインチェックのアプリを立ち上げ、送金する通貨で「Ethereum」を選択。そして先ほどのメタマスクのパブリックアドレスを「宛先」にペーストします。
送金額を入力したら、「次へ」をタップ。

確認画面が出るので、内容を確認し、二段階認証用アプリ「Authenticator」を立ち上げ、生成された6桁コードをこちらに入力し、「申込みを確定する」をタップ。

そうすると下のように「送金を受け付けました」の表示が出ます。

手続きが完了すると、メタマスクのアプリ内で「受領しました」と表示され、無事にイーサリアムが入金されました!おつかれさまですmm

早速NFTアートを出品・購入してみよう

これで、NFTマーケットプレイスに作品を出品・購入できる準備が整いましたー。

いまはアプリで簡単にデジタルアートが作れるので、試しに作ってみましょう。詳しくはこちら↓

【ドット絵】NFTアート(クリプトアート)の作り方【おすすめ無料アプリ5選】

世界最大のNFTマーケットプレイス「Opensea」を始めてみよう

その他、メタマスクの関連記事はこちら↓


コメント