【情報漏洩】JAC リクルートメントの利用は会社にばれる?【情報流出】

転職

 

悩んでいる人
悩んでいる人

JAC リクルートメントを利用すると現職にバレるか心配だなぁ。

こんなお悩みにお答えします。

本ブログの管理人
 

管理人はJACリクルートメントに登録し、転職活動をしました。
管理人のプロフィールはこちら

 

JACリクルートメントは、ハイクラス向けの転職サービスとしてはとても有名で、実績も豊富な会社のようです。私も実際に登録して転職活動に利用させてもらいましたが、
印象としては、担当者が優秀、具体的には事前のリサーチや面接フォローなどの対応がしっかりしていました。個人的にとても好印象です。

登録は、 JAC リクルートメントの下記サイトにアクセスして、簡単にできます。

>> 「JAC リクルートメント」にアクセス

※クリックすると公式サイトに飛びます。

ただネット上でいろいろな評判が飛びかっているので、下記の記事で、JACリクルートメントの特徴・口コミ・注意点を踏まえた上で、どのような人に向いているのか解説しています↓

JAC リクルートメントは、多くの企業が求人を出しているので、自分の個人情報を入力すると現在の会社にバレてしまうのではないかと不安になりますよね。

本記事では、実際にバレるのかどうかを検証した上で、バレることを極力回避するための対処方法も紹介します。

結論

・基本JAC リクルートメントを利用しても会社にはバレない。

・個人情報を閲覧できるのは、コンサルタントのみで、企業は閲覧することはできない。

・ただし、職務経歴の書き方などは、身元がバレないように注意が必要。

JAC リクルートメントを利用すると、現在の会社にばれる?

 

結論から言うと、JACリクルートメントを使っても会社にばれることはまずありません。

 

その理由は大きく二つあります。

情報を閲覧できるのは、JACリクルートメントのコンサルタントのみ

JACリクルートメント では最初の会員登録時に「氏名」「メールアドレス」「電話番号」「生年月日」といった個人情報をいくつか入力します。そのような情報を閲覧できるのは、JACリクルートメントのコンサルタントのみで、企業はそれらを閲覧することはできません。

応募する場合のみ、企業へ個人情報を含んだ応募書類が開示されるので、知らないところで履歴書や職務経歴書が出回ることは絶対ないので、安心です。

それゆえ、 JACリクルートメントに登録したからといって個人が特定されることは基本的にはないと言えるのです。

個人情報の取り扱いを含めたセキュリティ対策が徹底されている

JACリクルートメントは、個人情報の取り扱いには万全の注意を払っており、会員登録時に多くの個人情報を入力しますが、セキュリティとして業界標準であるSSL(SecureSocketLayer)を使用し、インターネット上で送信されるデータを暗号化することにより、傍受を防止してます。

また個人情報に関しては、社内における徹底した情報管理(アクセス権の限定、社内教育、啓蒙活動)を通して、社員一同厳重な情報管理、運営に努めているようです。

他のハイクラス向けおすすめ転職サイト・転職エージェント

どうしてもJACリクルートメントに登録することに抵抗がある方は、以下の転職サイト・転職エージェントもおすすめです。

同じく、ハイクラス向けの非公開求人を多数紹介してもらえます。

そのほか、私が転職活動中に利用した転職サイト・転職エージェントはこちら↓

実際に役立った転職サイト、転職エージェント6選【40代】

是非、参考にしてみてください!

コメント