NFT pNouns(ピーナウンズ)の買い方・AL/WLの獲得方法【pajiパジさん】

NFT

NFT pNouns(ピーナウンズ)について詳しく知りたい。
NFT pNouns(ピーナウンズ)の買い方やAL・WLの獲得方法を教えてほしい。

こんな悩みにお答えします。

本記事の内容

「NFT pNouns(ピーナウンズ)」は、”本物のNFT”と”本物のDAO”で、社会の仕組みを根底から変えるをコンセプトとした実験的NFTプロジェクト。
普段からNFT・仮想通貨を運用している筆者が、NFT pNouns(ピーナウンズ)の買い方・AL(WL)の獲得方法などを解説していきます。この記事を読めば、今までNFTに触れたことがないあなたでも、安心して「NFT pNouns(ピーナウンズ)」を購入できますよ。

本記事の信頼性
 

普段はNFT関連の企業で働いています。
自分でも仮想通貨・NFTを売買し、Web3.0ライフを日々楽しんでいます。
管理人プロフィールはこちら

 

NFTをはじめるなら、国内仮想通貨取引所での口座開設が必須です。

重要な手数料の違い

仮想通貨取引所には「販売所」と「取引所」があり、結論「販売所」はメチャ損します。

販売所はスプレッド=手数料の上乗せが設定されており、取引所より3~5%高い
(30万円購入で、最大15,000円も損)

コインチェックは、主な仮想通貨が「販売所」でしか買えないので
大損を避けるためにもビットフライヤーの「取引所」を使いましょう!

ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設がまだの方はこちら↓

\無料5分で、今すぐNFTを始められる/
ビットフライヤーで口座開設する

NFT pNouns(ピーナウンズ)とは?

NFT pNouns(ピーナウンズ)
コレクション名NFT pNouns(ピーナウンズ)
公式サイト公式サイト:https://pnouns.wtf/
Twitter:https://twitter.com/pNounsOFFICIAL
Discord:https://discord.gg/QtFG32GuNy
販売数2,100体
販売価格プレセール:0.05ETH 12月16日リリース
パブリックセール:なし
二次流通
ブロックチェーンイーサリアム

NFT pNouns(ピーナウンズ)は、世界から注目される本家Nouns DAOから派生した新たなNFTプロジェクト。

本家「Nouns DAO」とは

イーサリアム創設者のヴィタリック・ブテリン氏が提唱するDAOの定義(中央に人が存在しないDAO)を支持する「本物のDAO」組織。Nounsは1日1体自動生成され、オークション形式で落札され、毎日約50ETH(1,000万円)で落札される高額NFT
現在、その資金はトレジャリー(お財布)で約30,000ETH(約70億円)がプールされてます。
Nounsホルダーは、投票システムを通じて、その資金を様々な企画に利用できます。

Nouns DAOとは

DAOは「分散型自立組織」の意味で、従来のトップダウン型と異なり、中央に人は立たずコミュニティのメンバー間の合意形成を優先した組織のこと。

本家Nounsについて詳しく知りたい人は、Pnouns運営メンバーであり、NFTインフルエンサーの@paji_aさんがわかりやすく解説しています↓

NFT pNouns(ピーナウンズ)の特徴

特徴を簡単にまとめてみました。

①フルオンチェーンNFT
②ジェネラティブNFT
③リビール方式
④約70億円を日本で有効活用できるかも⁈
⑤強力な運営メンバー

フルオンチェーンNFT

実は、多くのNFTはその画像・テキスト・動画データなどは外部のファイルサーバーにあり、直接ブロックチェーン上に記録していません。そのためファイルサーバーが飛んだりしたら、データを消失してしまう可能性があります。
フルオンチェーンは、NFTに紐づく全データがブロックチェーン上に刻まれているので、データが永遠に残るレベルの状態にあるということです。

ジェネラティブNFT

NFT pNouns(ピーナウンズ)は、プログラムで自動生成される「ジェネラティブNFT」です。

ジェネラティブNFT」の手法は、有名なNFTアートでも活用されています。
CryptoPunks(クリプトパンクス)が代表的な作品ですね。

CryptoPunks(クリプトパンクス)

「NFT pNouns(ピーナウンズ)」は、「Heads」「Glasses」「Bodies」「Accessories」といった要素の組み合わせから、2,100体のキャラクターからなるジェネラティブNFT。

リビール方式

pNounsはリビール型NFTコレクションで、プロジェクトのフェーズ毎に絵柄が変化します。
通常リビールは一回きりが多いですが、pNounsではいくつかの段階でNFTの絵柄が変化していくようです!

リビールについて詳しく知りたい人はこちらの記事を↓

約70億円を日本で有効活用できるかも⁈

本家Nounsには、なんと約30,000ETH(約70億円)!が資金としてプールされてます。

pNounsの目的は、Nounsを3体以上購入してNouns DAO内で影響力を持ち、日本語圏のみんなでその資金を有効活用&企画提案していく筋道を作ること。
商品開発などあらゆる提案を出すことが可能になるので、いろいろと夢が広がりますね!

約70億円を日本で有効活用できるかも⁈

強力な運営メンバー

NFTインフルエンサー@paji_aさん、エンジニアの中島聡さんほか、かなりの強者メンバーが揃ってます。

Co-Planner:@paji_a  Tokyo Otaku Mode共同創業者兼COO。Voicy「裏・パジちゃんねる」配信中
Leader:@udon1GO 純手打うどん よしやの大将 Voicyパーソナリティ
PR:NFT王子(とっきー)hiroki tokuda
PR:アールグレイ@仮想通貨ブロガー
Engineer:中島聡(元マイクロソフトの「伝説のプログラマー」)

NFT pNouns(ピーナウンズ)のAL・WL獲得方法

AL・WL(ホワイトリスト)は、簡単に言えば購入優先権です。獲得していれば、一般販売より早くお得な価格でNFTを購入することができます。

NFT pNouns(ピーナウンズ)のAL・WLを獲得する方法はこちら↓
12月10日〆切なので急ぎましょう!

AL/WL選抜のための理解度テストをやってます↓
こちらも12月11日〆切なのでお早めに。自分はなんとか合格できました!

NFT pNouns(ピーナウンズ)の購入方法

NFT pNouns(ピーナウンズ)の購入方法

それでは、NFT pNouns(ピーナウンズ)の買い方を解説していきます。

買い方の手順

①国内の仮想通貨取引所で口座開設
②日本円でイーサリアム(ETH)を購入
③メタマスク(MetaMask)をインストール
④メタマスク(MetaMask)にイーサリアム(ETH)を送金
⑤OpenSeaでNFT pNouns(ピーナウンズ)を購入


それでは、順番に解説していきます。

国内の仮想通貨取引所で口座開設

NFTをはじめるなら、国内仮想通貨取引所での口座開設が必須です。

重要な手数料の違い

仮想通貨取引所には「販売所」と「取引所」があり、結論「販売所」はメチャ損します。

販売所はスプレッド=手数料の上乗せが設定されており、取引所より3~5%高い
(30万円購入で、最大15,000円も損)

コインチェックは、主な仮想通貨が「販売所」でしか買えないので
大損を避けるためにもビットフライヤーの「取引所」を使いましょう!

>ビットフライヤー公式サイト

\無料5分で、今すぐNFTを始められる/
ビットフライヤーで無料口座開設する

ビットフライヤーの口座開設方法はこちらの記事を参考にしてください↓
超初心者向け】bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設手順【完全無料・スマホ登録】

日本円でイーサリアム(ETH)を購入

ビットフライヤーでの日本円入金、イーサリアムの購入方法はこちらを参考にしてください。

メタマスク(MetaMask)の登録・イーサリアム(ETH)を送金

メタマスクの登録方法、イーサリアム(ETH)の送金方法はこちらの記事を参考にしてください。

OpenSeaでNFT pNouns(ピーナウンズ)を購入

まとめ

今回は話題の「NFT pNouns(ピーナウンズ)」の特徴、買い方などについて解説しました。

目次

NFT pNouns(ピーナウンズ)とは?
②NFT pNouns(ピーナウンズ)の特徴
③NFT pNouns(ピーナウンズ)のAL・WL獲得方法
④NFT pNouns(ピーナウンズ)の将来性は?
⑤NFT pNouns(ピーナウンズ)の購入方法
⑥まとめ

結論、「NFT pNouns(ピーナウンズ)」はとっても将来性のあるNFTプロジェクトです。

\無料5分で、今すぐNFTを始められる/
ビットフライヤーで口座開設する

コメント