NIJI NFT の特徴・将来性・OpenSeaでの購入方法【日本NFT美術館】

NFT

 

 

「NIJI NFT」について詳しく知りたい。
すでに完売してしまったと聞いたけど、今からでもNIJI NFTを買える?

 

 

こんな悩みにお答えします。

本記事の内容

NIJI NFTは、日本の美術館DAO「日本NFT美術館」が運営するジェネラティブNFT。11月3日の一般販売は完売するほどの大人気で、今話題のNFTプロジェクトになっています。
普段からNFT・仮想通貨を売買している筆者が、NIJI NFTの買い方・将来性を解説していきます。この記事を読めば、今までNFTに触れたことがない人でも、簡単に「NIJI NFT」をゲットできます。

本記事の信頼性
 

普段はNFT関連の企業で働いています。
自分でも仮想通貨・NFTを売買し、Web3.0ライフを日々楽しんでいます。
管理人プロフィールはこちら

 

NFTをはじめるなら、国内仮想通貨取引所での口座開設が必須です。
コインチェックビットフライヤーが国内最大手なので、どちらかを選んでおけばOK。
後ほど出てきますが、ETH(イーサリアム)の購入が必要な場合、ビットフライヤーがおススメです。
理由は明確で、以下2点になります。

ビットフライヤーのメリット

・ETHが「取引所」で売買でき、手数料が安く済む
(コインチェックは「販売所」のみで手数料=スプレッドが高い)

ETH(イーサリアム)を取引するなら、ビットフライヤーと覚えておいてください。

ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設がまだの方はこちら↓

\口座開設5分で、いますぐNFTをはじめよう!/
ビットフライヤーで無料口座開設するにはこちら
 

NIJI NFTとは?

プロジェクト名NIJI NFT
公式サイト公式:https://japannftmuseum.one/niji
Twitter:https://twitter.com/nijinft
Discord:https://discord.gg/japandao
販売数3,333体
セール情報プレセール① 2022/11/3(木) 12:00~18:00
プレセール② 2022/11/3(木) 19:00~
セール価格プレセール① 0.01ETH
プレセール② 0.015ETH~
(完売済)
二次流通OpenSea
ブロックチェーンETH(イーサリアム)

NIJI NFTは、「日本NFT美術館」公式クリエイターのmorry(モリィ)さんが手掛けるNFTアート。「世界をN I J I 色に」をテーマとした3,333枚のジェネラティブNFTコレクションです。

日本NFT美術館

日本発の美術館DAOです。「メタバース美術館(NFT MUSEUM)」や「NFT STADIUM」など様々なコンテストやイベントを開催し、クリエイターが活躍する舞台を構築しています。すでにTwitterフォロワー数も15,000人を超え、今話題のNFTプロジェクト。

ちなみにDAOはDecentralized Autonomous Organizationの略で、特定のリーダーや管理者がいなくても、事業やプロジェクトを推進できる組織(分散型自律組織)のこと。NFTプロジェクトにはDAOを採用している組織が多いよ。

そして、公式プロジェクトとしていくつかのNFTコレクションをすでに運営してます。

NIJI NFTの特徴

NIJIの特徴を簡単にまとめてみました。

①morry(モリィ)さんをファウンダーに起用
②WEB漫画連載が開始
③オープニング主題歌がApple Musicで配信中

morry(モリィ)さんをファウンダーに起用

イラストレーターの傍ら、2022年1月にNFTクリエイターとして活動開始。
メインテーマは「80sレトロポップ」
懐かしくもどこか新しい!をテーマにさまざまなコレクションを展開。代表作は「80’s Romantic」
2022年5月より日本NFT美術館の公式クリエイターに就任し、NIJIのNFTクリエイターも担当。

Twitter公式アカウント @Morry369

NIJIもどこか80’sテイストがあって、カッコイイですね!

NIJI NFT

WEB漫画連載が開始

公式サイトで、連載マンガ「世界を虹色に」がスタートしてます。
まだプロローグの「〜フレンズとの出会い〜」のみの公開ですが、今後の展開が楽しみです!

オープニング主題歌がApple Musicで配信中

日本NFT美術館の公式クリエイターでもある、のまくんさん(@NomakunGoが歌うオープニング主題歌「VIVID」がついにApple Musicなどで配信スタートされてます。

主題歌も80’sディスコテイスト、初期Perfumeみたくカッコイイ曲です!

NIJI NFTの将来性は?

結論、現在の国産NFTプロジェクトの中では、かなり将来性あります。

理由は以下の3つです↓

・一般販売で即完売し、SNSでも期待値が高い
・日本NFT美術館のNFTプロジェクトに注目が集まってる
・ファンアート(二次創作)OK

一般販売で即完売し、SNSでも期待値が高い

一般販売では、3,333枚のNFTが販売され、即完売!TwitterやDiscordは若干祭り騒ぎです。

日本NFT美術館のNFTプロジェクトに注目が集まってる

正直、最近の日本NFT美術館関連プロジェクトの盛り上がり、かなりヤバいです。

今回の「NIJI」の即完売により、大ヒットした「AMATO」が再燃してます。
そして12月には「KAGURA」が控えており、第2のCNPになりそうな勢い。

12月販売の「KAGURA」も、今からすでに話題です。
日本NFT美術館のNFT「PREMIUM PASS」を持ってると、各プロジェクトの購入優先権をゲットできるので、NIJIに加えJAPAN NFT MUSEUMのフロア価格が急上昇中!

ファンアート(二次創作)OK

「二次創作OK」というのは、キャラクターを使って新たなNFTを創作し、OpenSeaとかで売買するのはOKよということです。いま話題の「CryptoNinja Partners(CNP)」は、実は「CryptoNinja」の二次創作コレクションで、「二次創作」をうまく活用しマーケティングに成功してますよね。

ただNIJIのガイドラインをみると「商用利用は現在認めてません」とあるので、ライセンス料払わずにグッズ化、アニメ化はNGみたいですね、残念。

NIJI NFTの購入方法

それでは、NIJI NFTの買い方を解説していきます。

始め方の手順

①国内の仮想通貨取引所で口座開設(おすすめはビットフライヤー)
②日本円でイーサリアム(ETH)を購入
③メタマスク(MetaMask)をインストール
④メタマスク(MetaMask)にイーサリアム(ETH)を送金
⑤OpenSeaでNIJI NFTを購入


それでは、順番に解説していきます。

国内の仮想通貨取引所で口座開設(おすすめはビットフライヤー)

NFTをはじめるなら、国内仮想通貨取引所での口座開設は必須です。
コインチェックビットフライヤーが国内最大手なので、どちらかを選んでおけばOK。
今回のようにXRP(リップル)の購入が必要な場合、ビットフライヤーがおススメです。
理由は明確です。

ビットフライヤーのメリット(コインチェックとの比較)

・イーサリアム(ETH)が「取引所」で売買でき、手数料が安く済む
(コインチェックは「販売所」のみで手数料=スプレッドが高い)

イーサリアム(ETH)を取引するなら、ビットフライヤーと覚えておいてください。

>ビットフライヤー公式サイト

\いますぐ口座開設して、NFTをはじめよう!/
ビットフライヤーで無料口座開設するにはこちら

ビットフライヤーの口座開設方法はこちらの記事を参考にしてください↓
超初心者向け】bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設手順【完全無料・スマホ登録】

日本円でイーサリアム(ETH)を購入

ビットフライヤーでの日本円入金、イーサリアムの購入方法はこちらを参考にしてください。

メタマスク(MetaMask)の登録・イーサリアム(ETH)を送金

メタマスクの登録方法、イーサリアム(ETH)の送金方法はこちらの記事を参考にしてください。

それでは、ついにOpenSeaのアカウント登録に進んでいきます!

メタマスクアプリのブラウザ機能を使うと簡単なので、メタマスクのアプリ上で進めていきます。

OpenSeaのアカウント登録

メタマスクのアプリを立ち上げて、「ブラウザー」をタップ

ブラウザー画面下の「+」をタップ

上のような画面になったら、「opensea」で検索

「OpenSea」の公式サイトをタップ

OpenSeaの公式サイトが表示されたら、右上メニューをタップ

「Account」をタップします。

「MetaMask」をタップ

「署名」をタップ。

これでメタマスクとOpenSeaの接続完了!
OpenSeaの会員登録もこれでオシマイ。意外と簡単ですよね。

OpenSeaについて、もっと詳しく知りたい場合はこちら↓

次から、いよいよOpenSeaでNFTを買う方法を解説します。

OpenSeaでNIJI NFTを購入

OpenSea公式サイトに飛んで、NIJI NFTを購入します。
>>OpenSea公式サイト

気になるNFTをタップします。

「カートに追加」をタップします。


「購入を完了する」をタップします。これで完了です。かんたんですよね!

まとめ

今回は話題の「NIJI NFT」の特徴、買い方などについて解説しました。

目次

NIJI NFTとは?
②NIJI NFTの特徴
③NIJI NFTの将来性は?
④NIJI NFTの買い方
⑤まとめ

結論、「NIJI NFT」はとっても将来性が期待できるNFTです。

「NIJI NFT」はまだまだこれからのNFTプロジェクトなので、初期段階で参入することで多くの先行者メリットを得やすくなるのは確か。

NIJI NFTのようなNFTを購入するには仮想通貨取引所の口座が必須となります。

いざというときに必要な仮想通貨をスムーズに使えるようにしておくためにも、今のうちに口座開設を済ませておきましょう。

繰り返しになりますが、イーサリアム(ETH)を買うなら、やはりビットフライヤーがお得です。

ビットフライヤーのメリット(コインチェックとの比較)

・イーサリアム(ETH)が「取引所」で売買でき、手数料が安く済む
(コインチェックは「販売所」のみで手数料=スプレッドが高い)

>ビットフライヤー公式サイト

\登録5分で完了、今すぐNFTゲームを始めよう/
ビットフライヤーで無料口座開設するにはこちら

ビットフライヤーの口座開設方法はこちらの記事を参考にしてください↓
超初心者向け】bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設手順【完全無料・スマホ登録】

コメント