EDO1 NFT Edomin(エドミン)の買い方・WL/AL ホワイトリスト獲得方法【EDO-1プロジェクト】

NFT

 

 

EDO1プロジェクト EdominNFTについて詳しく知りたい。
EDO1プロジェクト EdominNFTの買い方を教えてほしい。

 

 

こんな悩みにお答えします。

本記事の内容

EdominNFTは、NFTプロジェクト「EDO-1プロジェクト」により販売される、江戸をモチーフにしたジェネラティブNFT。すでにDiscordの登録者数も短期間で5000人を超え、今話題のNFTプロジェクトになっています。
普段からNFT・仮想通貨を運用している筆者が、EdominNFTの買い方・将来性を解説していきます。この記事を読めば、今までNFTに触れたことがない人でも、簡単に「EdominNFT」をゲットできます。

本記事の信頼性
 

普段はNFT関連の企業で働いています。
自分でも仮想通貨・NFTを売買し、Web3.0ライフを日々楽しんでいます。
管理人プロフィールはこちら

 

NFTをはじめるなら、国内仮想通貨取引所での口座開設が必須です。

重要な手数料の違い

仮想通貨取引所には「販売所」と「取引所」があり、結論「販売所」はメチャ損します。

販売所はスプレッド=手数料の上乗せが設定されており、取引所より3~5%高い
(30万円購入で、最大15,000円も損)

コインチェックは、主な仮想通貨が「販売所」でしか買えないので
大損を避けるためにもビットフライヤーの「取引所」を使いましょう!

ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設がまだの方はこちら↓

\無料5分で、今すぐNFTを始められる/
ビットフライヤーで口座開設する
 

EDO-1プロジェクト とは?

プロジェクト名EDO-1プロジェクト
公式サイトTwitter:https://twitter.com/Edo1PJ_NFT
Discord:https://discord.gg/uuT6sDuBzQ
販売数3,000体
販売価格0.001ETH(11月26日販売予定)
ミントサイト未定

EDO-1プロジェクトは、江戸をテーマにしたNFTプロジェクト。
特にNFTインフルエンサーが関わるプロジェクトではないですが、すでにDiscord登録者数も5000人を超え、今話題のNFTプロジェクトになっています。元々12月30日に1,000体限定で販売予定でしたが、大きな反響を踏まえ「11月26日に販売個数3,000体限定で販売」へ変更になりました。

ホワイトリスト(WL)について、のちほど獲得方法など詳しく解説していきます。

「ホワイトリスト(WL)」は、簡単に言えば購入優先権です。ホワイトリストを獲得していれば、一般販売より早くお得な価格でNFTを購入することができます。

EdominNFTの特徴

特徴を簡単にまとめてみました。

①ジェネラティブNFT
②低価格で買いやすい
③一般販売(パブリックセール)がない

ジェネラティブNFT

EdominNFTは、プログラムで自動生成される「ジェネラティブNFT」です。

「ジェネラティブNFT」の手法は、有名なNFTアートでも活用されています。
CryptoPunks(クリプトパンクス)が代表的な作品ですね。

CryptoPunks(クリプトパンクス)

低価格で買いやすい

価格は0.001ETHなので、約220円 (2022年10月26日時点)で購入可能です。

メジャーなNFTコレクションだと、フロア価格が0.2ETH(約43,000円)以上がほとんどなので、最初のNFT購入としてもおすすめです。

一般販売(パブリックセール)がない

通常、NFTプロジェクトでは、プレセール(先行販売)とパブリックセール(一般販売)があるのが一般的。ただEDO-1プロジェクトは、「パブリックセールはやらない」とコメントしており、つまりプレセールであるホワイトリストが完売すると販売終了です!あとはOpenSeaなどの二次流通で売買するしかありません。

なので、どうしてもEdominNFTをゲットしたい人は開催中のホワイトリストを狙いましょう!

EdominNFTのホワイトリスト(WL)の獲得方法

まずEdominNFTのホワイトリスト(WL)は3種類のロールがあります。

・千両箱(フリーミント権)⇒無料(売り出し価格0円)でミント
・大判(確定ミント権)⇒売り出し価格0.001ETHで確実にミント
・小判(不確定ミント権)⇒抽選or早押しで先着順でミント

すでに千両箱と大判はホワイトリストが終了しているため、これから狙うのであれば小判のみです。

小判ロール獲得条件

タスク達成者に付与されるロールです。
プレセールに参加することができますが、購入は早い者勝ちです。
■付与期間 ○10/21(金)〜11月中旬頃予定
■入手方法A discord内タスク達成
○必須条件
・公式Twitterフォロー
・discordレベル3
○達成条件
・下記タスクptのうち③pt以上達成者
→①古参ロール
→①discordレベル7
→①discordレベル10(つまり②相当)
→①EDO1グランプリ参加  
※1投稿で①pt、MAX①  
※全3回開催、全て参加は③pt
→②ロゴコンテスト応募
→①ファンアートTwitter投稿(10/21以降)  
※公式Twitterがリツイートしたものは②
→①Twitter投稿いいね👍30以上  
※自らが投稿したもので1投稿での数  
※10/21以降に投稿したものに限る  
※#EDO1のタグがついたものに限る
■入手方法B イベント賞品
○必須条件 ・公式Twitterのフォロー
○達成条件 ・各種イベントで入賞
■入手方法C giveaway当選
○必須条件 ・公式Twitterフォロー
○達成条件 ・Twitter内giveawayで当選

■その他
・千両箱ロール、大判ロールとの重複可能
・小判ロール重複(2枚以上)は不可

EdominNFTの将来性は?

EdominNFTは将来性のあるプロジェクトです。

理由は以下の3つです↓

・SNSでは話題のNFTプロジェクト
・低価格スタート国産NFTのトレンド

・具体的なロードマップ

SNSでは話題のNFTプロジェクト

Discord参加者数は、2022年10月26日時点で6,500名を超えています。

低価格スタート国産NFTのトレンド

最近の国内NFTのトレンドは低価格スタート。
EdominNFTも価格が0.001ETH(約220円:2022年10月26日時点)と非常に低価格であり、現在のCNPのように今後の爆益をだす可能性はあります。

CNPのフロア価格(ETH)

具体的なロードマップ

今回のEdominNFTは第0弾プロジェクト。今後はさらにプロジェクトしてクリエイターコラボによるNFT販売など楽しみな企画が計画されています。

EdominNFTの購入方法

それでは、EdominNFTの買い方を解説していきます。

始め方の手順

①国内の仮想通貨取引所で口座開設(おすすめはビットフライヤー)
②日本円でイーサリアム(ETH)を購入
③メタマスク(MetaMask)をインストール
④メタマスク(MetaMask)にイーサリアム(ETH)を送金
⑤mintサイトでEdominNFTを購入


それでは、順番に解説していきます。

国内の仮想通貨取引所で口座開設(おすすめはビットフライヤー)

NFTをはじめるなら、国内仮想通貨取引所での口座開設は必須です。
コインチェックビットフライヤーが国内最大手なので、どちらかを選んでおけばOK。
今回のようにXRP(リップル)の購入が必要な場合、ビットフライヤーがおススメです。
理由は明確です。

ビットフライヤーのメリット(コインチェックとの比較)

・イーサリアム(ETH)が「取引所」で売買でき、手数料が安く済む
(コインチェックは「販売所」のみで手数料=スプレッドが高い)

イーサリアム(ETH)を取引するなら、ビットフライヤーと覚えておいてください。

>ビットフライヤー公式サイト

\いますぐ口座開設して、NFTをはじめよう!/
ビットフライヤーで無料口座開設するにはこちら

ビットフライヤーの口座開設方法はこちらの記事を参考にしてください↓
超初心者向け】bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設手順【完全無料・スマホ登録】

日本円でイーサリアム(ETH)を購入

ビットフライヤーでの日本円入金、イーサリアムの購入方法はこちらを参考にしてください。

メタマスク(MetaMask)の登録・イーサリアム(ETH)を送金

メタマスクの登録方法、イーサリアム(ETH)の送金方法はこちらの記事を参考にしてください。

OpenSeaでEdominNFTを購入

まとめ

今回は話題の「EDO1プロジェクト EdominNFT」の特徴、買い方などについて解説しました。

目次

EDO1プロジェクトとは?
②EdominNFTの特徴
③EdominNFTの将来性は?
④EdominNFTの始め方
⑤まとめ

結論、「EDO1プロジェクト」はとっても将来性が期待できるNFTです。

「EDO1プロジェクト」はまだまだこれからのNFTプロジェクトなので、初期段階で参入することで多くの先行者メリットを得やすくなるのは確か。

\無料5分で、今すぐNFTを始められる/
ビットフライヤーで口座開設する

また紫式部をモチーフとしたNFTプロジェクト「しきぶちゃん(Shikibu World)NFT」も是非チェックしてみましょう!

コメント